Wix移行

Wix(ウィックス)は、HTML等の専門知識が無くてもホームページを制作できるクラウドサービスで、独自ドメインが使えて広告が表示されない有料版(プレミアムプラン)と、URLがWixのサブドメインで、広告が表示される無料版があります。

サイトの目的や業種別(カテゴリ別)に、豊富なデザイン(テンプレート)が用意されていて、それを選んで必要事項を入力をするだけで、素敵なサイトが出来上がるという手軽さから人気のようで、[ホームページ引っ越しサービス]にも、ときどき、「Wixへ移行したいんですけど・・・」というお問い合わせをいただいたり、実際にWix移行のサポートをさせていただいたこともあります。

人気ということで、Wixの良い点・悪い点、長所・短所、Wixにするメリット・デメリット等、あちらこちらで、いろいろ語られているようですが、ここでは、ホームページ引っ越し(サーバー移行)の観点から、記してみたいと思います。

Wixへの移行

現在、ホームページがあるにもかかわらず、それをやめてWixに移りたい、ということは、ホームページを作り直したい、ということだと思われますので、「今のホームページをそのまま移転」するということは、考えません。(Wixにはインポート機能がありませんので、そのまま移転することはできません。)

そのため、Wixへの移行というのは、Wixで新たに作ったとき、

  1. 今のホームページのURLにアクセスしたとき、Wixの方が表示されるようにしたい(つまり、Wix有料のプレミアムプランのみ)
  2. 現在のホームページのコンテンツを、Wixでも表示したい
  3. 今、使っている、独自ドメインのメールアドレス(カスタムメールアドレス)は、そのまま使いたい

ということだと思われます。

URLについて

今のホームページで使っているドメインの管理画面に、自社で(自分が)ログイン可能な場合は、

  • Wixにドメインを接続(ドメイン管理画面で設定変更するだけなので、比較的、簡単です)
  • Wixにドメインを移管(手続きに手間と時間がかかりますが、料金の支払をWixに一元化できます)

のどちらかの方法で、今のURLにアクセスしたとき、Wixの方が表示されるようになります。

コンテンツについて

Wixには、外部のコンテンツ(データ)をインポートする機能は無いようですので、基本的には全ページ、作り直しです。
なので、現在のホームページのコンテンツをWixでも表示したいときは、Wixの各ページに、そのコンテンツのソースコードをコピー&ペーストしていくことになります。

コンテンツの量が少ないときは、それほど問題ないと思われますが、大量にあるときは、そうとう時間がかかりそうです。

メールアドレスについて

Wixを独自ドメインで使う(今のURLでWixサイトを表示する)場合、そのままでは、独自ドメインのメールアドレス(カスタムメールアドレス)が使えなくなりますので、

  • Wixで、G Suite by Google Cloud のメールアカウントを作成する(オプション料金)
  • 外部のメールサーバー専用サービスを利用しているときは、その設定

のどちらかをする必要があります。

Wixからの移行

Wixには、エクスポート機能が無いようですので、Wixで制作したサイトを別のサーバーに移転することはできません。

そのため、もし、Wixをやめて、別のサーバーに移りたいというときは、上のWixへの移行と同じ作業を、(反対方向に)することになりますので、コンテンツが多いときは、それなりの手間と時間がかかってしまいます。

Wixを使うなら

Wixは、始めるのは簡単ですが、いったん、独自ドメインで本番運営がスタートしたら、それをやめて(そこから出て)別のサーバーやサービスにするのは、なかなか難儀ですので、まずは無料版でいろいろ試してみて、納得のうえで、有料版(プレミアムプラン)にされることを、おすすめします。