サブドメインとは?

サブドメインとは、ドメインをインターネット上の「住所」にたとえたとすると、その住所内にあるマンションの「号室」のようなものです。たとえば、「https://sitemove.surv.co.jp/」というURLの場合、「surv.co.jp」がドメインで、「sitemove.surv.co.jp」がサブドメインです。

サブドメインは、1つのドメインで複数のホームページを作るときに、使われます。
1ジャンルの商品数が多くて、1つのホームページに無理に収めようとするとゴチャゴチャしてしまうときなど、ジャンルごとにサブドメインで別々のホームページにすれば、わかりやすくなって、ユーザーにも優しいです。

サブドメインを利用できるかどうかは、レンタルサーバー次第です。

新しいレンタルサーバーですと、ほとんど利用できますが、数年前に契約したレンタルサーバーだと利用できないこともよくあります。

そういった古いサーバーは、月々の料金も、今の相場と比べて割高なことが多いので、これを機に、サーバーの引越しをされることを、おすすめします。

レンタルサーバーの選び方

サーバー料金の違い(レンタルサーバーの選び方)

※このページの内容は、[ホームページ引っ越しサービス]を運営しているサーブ代表・山田の、著書、コラム、講習、個別相談、メールマガジン等の内容を再編集したものです。