サーバー容量オーバーでワードプレス移行

ワードプレス移行前

現在、ワードプレスで、ホームページを運営しておりますが、サーバーのコントロールパネル表示によれば、容量一杯になってしまいました。

つきましては、同じサーバー会社の上位プランに移行(双方契約の上、自分でデータを全て移転しなければならないそうです)を行いたく、貴社にご依頼したく存じます。

ワードプレス移行後

詳細なご調査、有難うございます。

サーバー容量が一杯になったのは、ワードプレスのキャッシュプラグインのせい(キャッシュファイルがどんどん増殖していた)、ということで、全く認識していないことでしたので、やはり専門家にお委ねして良かったと感じております。
その対応も含めて、上位サーバーへワードプレス移行してもらいました。

また、ワードプレスのバージョンアップができないことが過去続き更新しておりませんでしたが、できるようにしてもらい、今まで表示されていたエラーも解消してもらいました。

ワードプレス移行の結果、動作がかなり軽くなった気がするのですが、これは上位のサーバーだからということでしょうか?
もしそうであれば、近い将来、本業の方のサーバー移転も必要になってくるのではと感じました。

S様(士業)

[ホームページ引っ越しサービス]から補足

契約中のレンタルサーバーの容量が30GBで、それが1つのWordPressサイトだけで満杯というのは、よほどのことですので、詳しく調べてみたところ、
WordPressのキャッシュディレクトリの容量が全体の7~8割を占めていて、その中には小さいファイルが15万個以上あり、しかもどんどん増殖している状況でした。

WordPressのキャッシュ系のプラグインを複数使っていて、それらが相互に悪影響を及ぼしているのが原因でした。
お尋ねしたところ、「遅いからプラグインを入れ、まだ遅いから別のプラグインも入れ、ということを何度か繰り返していた」とのことです。

WordPressサイトの移行では、通常、設定やプラグインは、そのまま移転するのですが、このケースでそれをしたら、どんなに大容量のサーバーでも近いうちに満杯になることは明らかですので、WordPress移行のタイミングで、その対応をすることを、ご提案しました。

WordPressのキャッシュ系プラグインの対応をすることで、同じサーバーのままでも容量オーバーの問題は解決できたと思われますが、「せっかくだから、上位サーバーに移転したい」というお客様の要望もあり、移転も行いました。
結果として、「動作がかなり軽くなった」とのことで、ご満足いただけたようです。