XサーバーからwpXクラウドへ移転

ブログ移転前

こちらのサイトは、検索で見つけました。
WordPressで運営しているブログの引っ越しを考えております。
サーバーは、Xサーバー、プランはX10です。

アクセスが増えてきたせいか、10月の終わりに503エラーが3回ほど出ました(自分が遭遇した分だけです)。

現在1日のPVが8万前後です。

以前、キャッシュ系プラグインを使っていなかったとき、アクセス集中でリソース制限されたことがあり、そのとき、自分でできるかぎりの負荷対策はしたつもりですが、もっと安定したサーバーに引っ越ししたいと考えております。

尚、私は海外に住んでいるので、海外IPからのアクセスをブロックすることができないため、そのへんも不安に思っています。

同じサーバーで、あと2つブログを運営していますが、この2つはそこまでアクセスがないので、アクセスの多いブログの引っ越しだけを検討中です。

引越し先は、xpXクラウドがよいのではないかと考えています(まだ契約していません)。

国外IPアドレスのアクセス制限は、このままでけっこうです。
いつもは、VPN接続していますので。

ブログ移転前(調査中)

引越し先は、wpXクラウドで、グレードはEにしました。
日によって、9万PV超えることもあるからです。

wpXクラウドは、キャッシュ系のプラグインとあまり相性が良くないので、キャッシュ系プラグインは使わないことにしました。

ブログ移転後

迅速なサービスありがとうございました。
移転後は、気のせいか、表示も少し早くなったようです。

このたびは、本当にありがとうございました。
おかげさまで、安心して更新できるようになりました。

また何かありましたらよろしくお願いいたします。
貴社のますますのご発展を、お祈りしております。

I様(ブログ運営)

[ホームページ移転サービス]から補足

wpXクラウドは、アクセス状況等に応じてリソース拡張ができるサービスですので、アクセスが多くて、今後もどんどん増えていくことが予想されるサイト(ブログ)には、適していると思われます。

メールサーバーが無いので、独自ドメインのメールを使うためには、別途、メールサーバーを借りて、両サーバーに役割分担させる設定をする必要があるのですが、

今回は、独自ドメインのメールを使っていないお客様でしたので、その辺りも特に問題なく、移転することができました。

海外在住とのことで、クラウド管理画面の「国外IPアドレスのアクセス制限」の解除も考えたのですが、VPN接続しているとのことで、そのままで済みました。
([ホームページ移転サービス]のお客様の海外在住率は、けっこう高い気がしています。)