シックス・アパート社が提供してる Movable Type(ムーバブル・タイプ)は、世界中で広く使われている CMS(Contents Management System:コンテンツ管理システム)プラットフォームです。

もともとはブログ作成システムとして公開され、その後、CMSとして進化し、今では、日本でも、法人・個人を問わず、また、企業規模の大小を問わず、Movable Typeで作られたサイトやブログは、数多く存在します。

そのため、Movable Type で作られたホームページやブログを、別のサーバーへ移転するのに必要な情報も、Movable Type 公式サイトのQ&Aはじめ、たくさん公開されていて、基本的には、サイト移行(サーバー移転)可能です。

Movable Type の移行

Movable Type で作られたホームページやブログの移行では、

  1. Movable Type そのものの移転、または、移転先サーバーに Movable Type をインストール
  2. 移転先サーバーで、Movable Type の基本設定
  3. Movable Type が出力した、スタティック・ページ(静的HTMLファイル)の移転
  4. 画像等ファイルの移転
  5. テンプレートの移転
  6. プラグインの移転
  7. コンテンツ(ホームページの「中身」)の移転

等を行います。

また、その移行方法としては、

  • データベースのエクスポート&インポートと、ファイルのダウンロード&アップロードを組み合わせて行う方法
  • Movable Type の記事のエクスポート&記事のインポートと、その他の方法を組み合わせて行う方法

等があり、Movable Type に管理者権限でログインできれば(管理者権限のIDとパスワードがあれば)、誰でも行うことはできます。

ただ、担当の方がお忙しくてなかなか時間が取れなかったり、(数年に一度あるかないかの)専門外のことに手間をかけたくなかったり、いまいち不安だったり、前の担当者が異動や退職でいなくなったりして(意外によくあるようです)、お客様ご自身で作業ができない場合もあるかと思われます。

また、一度、自分でやってみたところ、途中でエラーが出たり、文字化けしたり、うまく動かなかったり、とりあえず動くけど訳のわからないエラーが表示されたりして、「お手上げ状態」といったケースも、よく見聞きします。

そういった場合は、ぜひ、Movable Type を使ったホームページ制作を数多く手がけてきた当社をご利用ください!
Movable Type のホームページの引っ越し(サーバー移転)に必要な作業を、まるごと代行させていただきます。

Movable Type 移行オプション料金

Movable Type サイトの移行は、サーバー環境、設定内容、プラグイン、データベース等によって、その作業の内容と量が大きく異なります。また、ごく稀に、ご希望のサーバーに移転できない可能性もあります。

そのため、オプション料金は、[サイト移行のための現況調査&プラン作成&お見積り]にて、お見積りさせていただきます。

MovableType移行の事例・お客様の声

ご契約中のお客様専用サポートダイアル048-481-1399お問い合わせ・お見積り依頼は、ご予約フォームからどうぞ。

ご相談・お見積りお気軽にご連絡ください。

管理者権限が無い Movable Type の移行

Prison Bars
Prison Bars by Michael Coghlan, on Flickr

サーバー移行に必要な情報がたくさん公開されている Movable Type ですが、もし、現在(移転前)、ホームページ管理会社との契約で、

  • Movable Type の管理者権限が無い(ユーザー・ライター・編集者権限しか与えられていない)
  • サーバーの管理者権限が無い(サーバーの管理画面にログインできない)
  • サーバーにFTP接続できない
  • データベースにアクセスできない

といった状況で、

  • これらの情報を請求しても、契約を盾に、一切教えてくれない

という場合は、残念ながら、そのままの移転は、不可能です。
(法的には解決できるかもしれませんが・・・)

Movable Type の管理者権限が無い場合のサイト移行オプション

そういった状況で、サーバー移行したいときは、どうするか?

当社では、単純な「引っ越し」でなく、「サイトの移築」を提案しています。

具体的には、

1.サイト移行後も Movable Type で管理する場合

  1. 新しいサーバーにて、Movable Type でサイトを制作し直す
  2. 現在(移転前)の Movable Type の編集画面から、新しい Movable Type へ、全てのブログ記事とウェブページを、1つずつコピー&ペーストする
    または、Movable Type の出力結果の HTML ファイルから、ブログ記事やウェブページ固有の部分を、コピー&ペーストする
  3. 画像等のファイルは、全てパソコンに保存し、新しいサーバーにアップロードする

2.サイト移行後は Movable Type でなく、HTMLファイルで運営する場合

  1. Movable Type が出力した、スタティック・ページ(静的HTMLファイル)を取得し、そのまま新しいサーバーへアップロードする
  2. 画像等のファイルも取得し、全て新しいサーバーにアップロードする

といった方法です。

Movable Type 管理者権限が無い場合のサイトの「移築」は、状況によってその作業の内容と量が大きく異なりますで、「移築」可能かどうかも含め、オプション料金は、[サイト移行のための現況調査&プラン作成&お見積り]にて、お見積りさせていただきます。

ご契約中のお客様専用サポートダイアル048-481-1399お問い合わせ・お見積り依頼は、コンタクトフォームからどうぞ。

ご相談・お見積りお気軽にご連絡ください。