WordPress移行前ダイエット

[ホームページ引っ越しサービス]では、WordPressサイト移行をしようと考えておられるお客様に対して、[サイト移行のための現況調査&プラン作成&お見積り]の現況調査の段階で、ダイエットを提案しています。
もちろん、担当者の方のダイエットではなく、WordPressサイト(データベースやファイル)のダイエット(スリム化)です。

住居の引っ越しでも、前もって使わなくなったものを処分して、身軽になってから、引っ越し作業に入りますが、それと同じ理由です。

WordPressサイトの場合、具体的には、下記のようなダイエットです。

  1. 投稿(記事)や固定ページの「下書き」のうち、不要なものは「ゴミ箱」へ
  2. 投稿(記事)や固定ページの「ゴミ箱」の中で、明らかに不要なものは完全削除
  3. コメントの「スパム」の中で、明らかなスパムは完全削除
  4. コメントの「承認待ち」のうち、不要なものは「ゴミ箱」へ
  5. コメントの「ゴミ箱」の中で、明らかに不要なものは完全削除
  6. メディアライブラリの中で、明らかに不要なものは削除
  7. 未使用のプラグインのうち、明らかに不要なものは削除
  8. 「投稿」や「固定ページ」のリビジョンの削除

実際、これらを全て行ったことにより、データベースのサイズが三分の一になったお客様もいらっしゃいます。

データベースのサイズが大きすぎることは、移転作業中のトラブルの原因にもなりえますし、使っていないファイルをわざわざ移転するのも無駄ですので、WordPressの移行をするなら、これらのダイエット(スリム化)は必須、と考えた方が良いでしょう。

また、仮に、予定が変わって、WordPress移行をしないことになったとしても、無駄な贅肉を落としたことで、多少のスピードアップも期待できます。

リビジョン削除プラグイン

上記の、「投稿」や「固定ページ」のリビジョンの削除は、通常は、WordPressプラグインを使用しますが、プラグインを選ぶ際、その公式ページに、

This plugin hasn’t been updated in over 2 years. It may no longer be maintained or supported and may have compatibility issues when used with more recent versions of WordPress.

と表示されているプラグインは、この注意書きの通り、使わないで、他のプラグインを使用することを、おすすめします。

p.s.

リビジョン削除の前には、データベースのバックアップを、忘れずに。