WordPressバージョンアップの頻度は?

ワードプレスは、頻繁に細かいバージョンの改定があるようですが、大きなバージョン改定はどの程度の頻度で行われるものなのでしょうか?
今後、大きな改定があるとすれば、いつくらいが予想されるでしょうか?
WordPressの、これまでのバージョン状況は、「WordPress Codex 日本語版」の「WordPress バージョン一覧」に、
また、今後の大きなバージョン改定につきましては,同ページの「バージョン計画」に、
それぞれ掲載されていますので、ご参照ください。

WordPressの大きなバージョン改訂の頻度を知りたかった理由

今回、この質問をされた理由を、逆に教えていただきましたので、参考までに載せておきます。

新しいサイトを、WordPressを利用して自社で更新を行う方式にし、このことで、ホームページ更新費用の削減はできたのです。
しかし、WordPressを導入することで、大きなバージョンアップによる更新でのプログラム、アドイン等の動作不具合が起きる可能性があるとホームページ作成業者から言われました。

そこで、今後の運用費用を、WordPress更新も併せた毎月固定金額で支払う方法をとるか、WordPress更新時のみ支払う方法をとるか、どちらにしたらいいか判断するために、WordPressの大きなバージョンアップの更新頻度を知りたいのです。
更新が頻繁にあるなら、毎月固定費用を支払う方式に、あまりないなら、都度更新にするようにするようにします。
WordPressの大きなバージョンアップでプログラムの見直しが必要であるなら、プログラム更新も含め、アウトソーシングする方が得策のようにも感じます。

ホームページの作成後の運用も大変だなと思いました。
何かいい方法があるなら教えていただけると助かります。

サイトをWordPress化することで、ページの更新(新規作成・修正・追加・削除)が簡単になるのは間違いありませんが、サイトの運営管理は、WordPress本体・プラグイン・テーマのバージョンアップや、データベースのバックアップ等が必要ですので、もしかしたら、これまで以上に手間がかかるかもしれません。
それをすべてアウトソーシングしたら、コストも跳ね上がるでしょう。

どうやってその手間を減らすかにつきましては、お客様の環境にもよりますので、個別にお答えしています。
当社のお客様で、検討されている方は、直接お問い合わせくださいませ。