ネットショップ・オーナー運営サイトをアルファーメールからWADAXへ移行

サーバー移行前

大塚商会(アルファーメール)にてネットショップオーナー5を使用していましたが、SSLの規格が変わる(TLS1.2になる)とのことで、大塚商会のサーバーからの移転を考えております。
ネットショップオーナーが、サポートも切れ、対応サーバーも分からない状況で、TLS1.2には対応してないとか、楽天の出したパッチを当てれば大丈夫など、不明な点が多く素人には難しいと感じております。
今のネットショップを維持していきたい思っていますので、お力添えの方、宜しくお願い致します。

サーバー移行前(調査中)

ここ数日これからの方針を考えましたが、今運営中のサイトはできる限り継続して行くようにしたいと思います。同時にもう一つネットショップサイトを準備して、だんだんと移行していくつもりです。
そこで、試しになってしまうのは承知したうえで、WADAXサーバーへの移行テストの見積もりの方をお願いしたいと存じます。

サーバー移行テスト後

サーバー移行テスト、大変有り難うございました。
とりあえず、TSL1.2に対応できているようなので安心いたしました。
この機会に、WADAXに完全移行したいと存じます。

サーバー移行後

この度は、大変お世話になりました。
サポートの切れたソフトの移転という依頼を受けて頂いて感謝しております。
旧サーバーの期限に間に合うことができました。
素人ではここまでスムーズに移行作業を行えなかったと思います。
約一か月半程、手助け下さいまして有り難うございました。

F社(ネットショップ)F様


photoBさんによる写真ACからの写真

[ホームページ引っ越しサービス]から補足

ネットショップを構築・運営することのできる、オールインワン・ネットショップ構築ソフト「ネットショップ・オーナー5」は、2018年10月9日(火)で販売終了となり、後継ソフトは無く、サポートも終了しているため、レンタルサーバーの仕様変更(機能アップ)等があると、動かなくなってしまう危険性があります。

そのため今回のお客様は、将来的には新しいネットショップを構築するけれども、それが出来上がるまでの繋ぎとして、既存のサイトをサーバー移行して使い続けたい、というご希望でした。

ただ、移行先のWADAXサーバーもTLS1.2で、正常に動くかどうか確証はありませんでしたので、

  1. まずはテスト的に、サーバー移行してみて
  2. 動くことが確認できたら、本番のサーバー移行をする

という2段階の移行をすることになりました。

テスト途中では、細かい問題は発生しましたが、その都度、設定変更したり、パッチを当てていただいたりして、何とか動くようになり、本番のサーバー移行まで進めることができました。

ネットショップ・オーナーで運営しているサイトのサーバー移転

共用サーバーのTLS1.0およびTLS1.1の無効化対応に伴い、ネットショップオーナー5などの古いホームページ作成ソフト等のご利用に影響が出ております。