サーバー移転できないサイト

公開中のWebサイトを別のサーバーに移転したいと思っても、できないことがあります。

単純な「サーバー移転」ができないとき、当社では、別の方法を提案しておりますが、それはさておき、

その理由は、主に、下記の3つです。
 

ドメインの管理画面にログインできない
ドメインは、一般に、「インターネット上の住所」と言われていますが、それに加え、「商標」に似た役割もあります。取得するのは早い者勝ちで、料金を払い続ける限り、独占的に使用できるからです。
その管理画面にログインできないということは、その大切な「商標」を自由に使えない、ということに他なりません。自由に使えないので、サーバー移転のための設定もできません。

(ドメイン管理画面にログインできなくても、ドメインを取り戻すことができる可能性がありますので、ご相談ください。)

現在のサーバーの管理画面にログインできない
Webサーバーは、サイトのコンテンツ(中身)を置いておいて、ユーザーのアクセスに応じて、それを表示する役割があります。住居の窓から、部屋の中にある荷物を、必要に応じて少しずつ見せているイメージでしょうか。
サイトを移行するというのは、その住居の中の荷物を、全部そのまま新しいサーバーへ移動するということですので、普通は、入り口のドアを開けて、運び出します。
でも、その「鍵」が無ければ(サーバーの管理画面にログインできなければ)、ドアが開けられないので、荷物を運び出すこと(サーバー移転)ができません。

(サーバーの管理画面にログインできなくて、単純なサーバー移転ができない場合でも、別の方法でサイトを移行する方法もありますので、ご相談ください。)

CMSに、管理者としてログインできない
CMS(コンテンツ管理システム)は、比較的簡単にWebサイトを更新(新規作成・変更・削除)できる便利なツールで、一般的には、管理者権限・編集者権限のように、権限が複数あり、その権限によって、できることに制限があります。
そして、ふだんは、編集者権限で十分サイトを管理できるのですが、サーバー移転のような、ちょっと複雑な作業のときは、編集者権限では不足で、最上位の管理者権限が必要になります。
ところが、サイト制作や管理の契約で、この管理者権限が、与えられていないことがあります。(要求しても契約を盾に教えてくれません。)
管理者としてログインできなければ、残念ながら「サーバー移転」はできません。

(CMSに管理者としてログインできなくても、別の方法でサイトを移行できる可能性がありますので、ご相談ください。)

サーバー移転できない理由は、他にもいろいろありますが、主なものは、以上です。
 

自分の住居の引っ越しが何らかの制限でのためにできないということは、まずありえませんが、自社(自分)のサイトのサーバー移転ができないというケースは、想像するより思いです。

サイト移行についてのご相談]や[サイト移行のための現況調査&プラン作成&お見積り]では、最初にこの辺りを確認し、問題が無ければ、サーバー移転の具体的な話に入ります。
また、もし問題があれば、サイト移行を実現するための別の方法を提案させていただきます。